スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Masta Piece (To Militia) feat. DJ Baku




マイクと缶を手にコンティニュー
音程とストーリーに乗せ
リアルであること誓う根底に

平和ボケピースばっか言ってる
物まねSucker dis
常にKeep positive
波を掴む本物以外はNoシリアスに
耳貸すな生きづくリアルなイズム
ネガはトラッシュ 現実逃避
レイジーな日々送る
メインストリーム
日が沈む前に明確なアドバイス
どでかい絵を描く
マスターピースがライセンス
生き抜く前線 クルーの仲間を
レペゼンし全世界に浸透
98 in Sydney
二度と見れぬ五台の
Wholetrainから始まり
刺激的に気付いた時には社会の敵に
コートで精算して名作描いても
返済できずにBye
どうこう言わずに実現してゆくのさ
実際問題
リアルタイムで 理屈ジンクス
信じる奴には味わえない代物なのさ
想像と行動
ともにする王道
右往左往 冷めやらぬ衝動
99 in Euro
放浪 本能と缶を手にコンティニュー
音程とストーリーに乗せ
リアルであること誓う根底に
秩序あるEnamyの手並み
On the train with 現地で会った3人組
海越え
Bomb chasing again in Humburg
目まぐるしく回る時計の針
はるばるやってハマる
カラクリ セキュリティー PC
赤目で勘ぐり
ネガが映し出すポジティブ
そう、現実に…

身を焦がす電圧線に気をつけろ
任意兵
画伯が吐くMuch pain

静まり返る前
高まる期待 伸るか反るか決めろ
今夜のWholecar
1日目 JR中央ライン by Militia
磨くレンズ 背中合わせ
寒さを凌ぎ待つシャッターチャンス
達成した先に生まれた新たな価値観
前進あるのみ 迷いのない決断
絶好の映像追い求める
目の前で生まれたレター
届ける ベールに包まれるヤード
ディフェンス破るガード
稀に見るビッグバン越える
バリケード
アンチな奴らものめり込む
パネルにホール
End to end
Top to bottom
2日目 2台 またWhole
駅のプラットホーム
走る京成始発電車
新たなシチュエーション探す
スプレー缶シンドローム
やめられない 止まらない
ハードコア Still bombin
先導する言語
メロディアスに語るストーリー
3日目
丸の内Subway yard
nearest Tokyo city side
リプレイする
Right and left
Keep watchin!
How Nosm Yas 5
照らすスポットライト
忍び寄るアンダーカバー
走る逃走経路
4日目 Last day 品川新設の臨海線
27時都心にボムる最前線
仕上げるパネルと
End to end
振り払う幻想 チャージする言語
己のステータス満たすバイタリティー
繰り返す戦慄
でかくなる野心残す21世紀
Not guilty!!



パンチの効いた
エアラインで確保する
テリトリー先取り
ニューエイジタグの生存競争
見透かすレントゲン
向かった目と目
Center of Tokyoから時を刻む
バンダリズム リスク貫くイズム
歪む事無続き理想郷
そう、今日のコンフュージョン
一方通行 媚びぬスタンス
これが自然体 ノージェラス
リタイアした仲間共に前進
進行シーンの代弁者
情報の多さから導くアンサー
ランダムでないマルチなクリエイター



Produced by DJ Baku

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
プロフィール

服部光太郎

Author:服部光太郎

twitter

ブログへようこそ。
日本語ラップの歌詞を掲載しています。
コメントお待ちしてます。

メールはkslyrics.blog★gmail.comへ
お願いします。

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。