スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペース・ペース




[Go]
都会の緑達見て
強く生きろと思う今日
枯れてく命
マジでストーン病流行る東京
星もねえ 排気ガスに埋もれて
便利性投資する都会が緑xな現時点

[O2]
行き急ぐ時刻進行中
漆黒の大都会疾走
アーちゃんとSide Ride
繋がるMugなネットワーク
注ぐ月光 連なるマグロゲットー
明日はねーぞー
四六時中 血走った目
イマジン 右脳暴走
勇み足踏むバージンと夢遊牧民族
沈黙密葬
キテレツでいて切れてる
進化論ダーウィン

[Primal]
糞ッタレ むかつく
Fuck work終えてたまに帰る実家
死んだように眠る
Mother
わざわざ内地に住む事はない
する事ないDirty city
帰るとこのない京浜地域
コンクリートの中 徳利用酒より
Top weedでピント合わせてく日常
尋常ではない進路 深々と林道Go

[Hook]
注目道健脚コースメイン
降りしきる太陽熱
苦味苦しみ 虱潰しに
照らし合わせ封印 終日狂犬

[Ah-]
ヤッホーキャップ
西の方角で鳥が見てる
今日の天気予報じゃ曇のち雨
しかし今まさに東から白い日差し
青い空に秋紅葉 弾む童心
脱東京 はしゃぐ四人
今日は無礼講で
山道外し獣道に行く者
大馬鹿者だからいつもバビの除け者
だからこそ
人と違う高みでイタダク賜物
道無き道へと限界まで行きたいと
危険な寄り道ガイド
辿り着く55度程度の斜面
一面に落ちた落ち葉の絨毯
寝転び
この絵にしたい程の景色を目にし
ノーケミカルでも手に入る覚醒!
惑星と同化しているような俺は
どうかしてるようが
今日もシンクロニシティの
波に乗ったようだ

[Go]
山に送るビート ジャンベ
アーがまずは叩けば
飛び乗り第一休憩
葉っぱ加え称えたハマれた空間から
臨場感溢れて
薄れる路上を歩くあぶねえ緊張感
東京モンで不慣れな足は山で転ぶ
起こす体
気持ち込めて生きた道を登る
そこで見れた晴れた昼と空と紅葉に
受けるエネルギー向ける上の頂上に

[Primal]
ライフラリーの途中に寄る
山中対鬱退屈セミナー
上見な 不敵な基地
空雲月星墓地
手合わす年越し罪滅ぼし
あれば好む同士と歌え
迎える塔 寝釈迦像
Near ソウリステーション
街戦場抜け無鉄砲
自然からのテンション
宝来の援助受ける 人間は
高齢 謙虚に溶けこんで恩恵
そんで祖先繁栄
個性
晩年で華より
3年以内でやりたいことやる
足りない程ある経験
前編 中編 無限を目指す人間
ケチやらフェチ
まだ的確なことはしれません
リレハンメルみたいな
出来レース御免被る

[O2]
山道案内参照 存在天狗 再現 万歳三唱
拝見男女
諍いが無い欲に負けよく怠ける
俗に言うろくな死に方が分からない
Beautiful view 微笑してる寝釈迦
そっと外界眺め続けてきた
背中に添い寝して散る
そのまま眠った けさ丸山昼

[Ah-]
香を焚いて胡座かいてボンで飛んで
目をつむっても眩しい日差し浴びて
うまい空気吸ってここでしばし休憩
チョコレイト 甘さにこぼれる笑み
せせらぎを背にジャンベを手に取り
ノリの良いヤマビコがすぐ虜になる
適当な倍音の音色で
トランス羽ばたく
錯覚は毎度毎度ナラダッタみたいに
なりたかった坊さんが集まった
ここは寝釈迦様が寝たままの山
たまたま並んだ二つの宝
眺めながら叩くリズムはありのまま

[Hook]



Produced by Hayama joint Hardtackle 33

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
プロフィール

服部光太郎

Author:服部光太郎

twitter

ブログへようこそ。
日本語ラップの歌詞を掲載しています。
コメントお待ちしてます。

メールはkslyrics.blog★gmail.comへ
お願いします。

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。